2013/03/22

[撮影レポート]洋館・森での洋装ロケーション前撮り

こんにちは。
今日は、先週撮影した洋装ロケーション前撮りのレポートです。
撮影した数百カットのうちの一部をご紹介。


今回は衣装・小物は全て持ち込みでの撮影でした。
二次会や本番用のドレスを購入されて、その時だけ使うのはもったいない!
ということで前撮りされる方が増えてきています。
確かに、レンタルよりも安くてお気に入りの衣装があるならば
それはいいことかな。とも思ったります。

ロケ地は京都にある洋館と森。
お2人の選んだこだわりの小物やドレスや雰囲気がとってもピッタリなロケ地での撮影となりました。


まずは小物たち





ひとつひとつがかわいくて、撮ってても勉強になりました。
このかわいいブーケも購入されたようで、生花じゃないからずっと使えるようです。
ユーモアウェディングでも一つ購入しようか検討中です。



この日は元気で若々しくかわいいお2人でした。

撮影は目線で元気のあるものや自然なカットなど、
お2人らしさを引き出しながらも、ちょっと気どる(?)感じのショットも組み込んだりと
洋館、森をそれぞれ1.5時間ずつくらいかけてゆったりと撮影していきました。



まずは洋館でのお写真
個人的にとても好きな建物。
使用料は必要ですが屋内なので天候にも左右されずオススメです。





洋館での撮影が終わると次は車で近くの森へ移動します。
肌寒いというより、ものすごく寒い中、特に新婦さんはがんばってくれました。

なんだか申し訳なくなり、僕も上着を脱いでの撮影。
テンションがあがっていると意外と寒くないものだなぁなんて思いながら、
森を駆け抜けました。







天気は最高で梅も満開。
お2人の普段の行いがいい証拠なのかな?

梅や桜の季節が終わっても、
次は新緑の季節が待っています。

気持ちのいい気候での洋装ロケ、まだまだ予約受付中です。




結婚式写真、和装・洋装ロケーション前撮り
家族写真はユーモアウェディングへ・・・http://umore-w.jp

もっと写真をみたいときは
挙式の写真・・・http://umore-w.jp/w-photo.html
和装の写真・・・http://umore-w.jp/k-photo.html
私服の写真・・・http://umore-w.jp/e-photo.html




2013/03/12

[撮影レポート]嵐山での和装ロケーション前撮り

こんにちは。
今日は、昨日撮影させていただいた嵐山での和装ロケーション前撮りのご紹介です。


昨日はスイスから一時帰国されていた
イギリス人の新郎様と日本人の新婦様がご来店。

プランは白無垢1点と色打掛を1点、
ロケ地は町家と嵐山の竹林へ行きました。


ご予約はお母様がサプライズでされたようで、
当日の朝までその日の全容は知らされていなかったみたいです。
素敵なプレゼントですが、お2人とも何事かと思ったんでしょうね。笑


事前に新婦様が新郎様におっしゃていたのが表情の指示
「スマイルorシリアス」

おぉ、そうやって指示をだせばいいのか!!
と思い、とりあえずシリアス

そしてスマイル


どっちも絵になるなぁなんて思いながら
だんだんと2人の温度も高まってきて
あとはほぼ(いい意味で)ほったらかしでした。



僕はまったくと言っていいほど英語ができないです。
新郎様が僕が使っているレンズの種類を知っていて、
「クール!!!」といわれましたが、

多分、褒められているんだろうな・・・(にっこり)

と、ゆるい認識しかできないくらい英語にうといです。

でも、基本的に陽気な方でしたし、絵になるお2人だったので
言葉は通じなくとも楽しく撮影させていただきました。



昨日も楽しい1日をありがとうございました。
いつまでもお幸せに!!!



京都・大阪・神戸での和装・洋装ロケーション撮影
結婚式の全国出張撮影のお問い合わせは・・・http://umore-w.jp








2013/03/08

希望ショットについて


こんばんは。
今日は希望ショットについてちょろっとだけ。

ユーモアウェディングでは、前撮りをする際に
基本的におまかせで撮影させていただいてますが
何枚かはある程度の希望ショットを伺っています。

「ある程度」というのは
「ジャンプしたい!」
「夕陽と撮りたい!」
「フラッグなどの小物を使いたい!」
「ウェルカムボードになりそうなやつ!」
「正座!」
といったやんわりとした希望をさします。
その希望を伺った上でおしゃべりしながらいろんなカタチで撮っていき、
その場で確認して仕上げていきます。いい意味で現場は非常にゆるいです。
ゆるい中から何か生まれることもあります。

当日も前撮りもそうですが、僕の場合は基本的にこちらに任せていただいた方が
調子良く撮影できます。
その日の天気や太陽の向きや風、お二人の気分、性格、距離感・・・
様々な事を察知しながら、進めていけるからです。

先日は、「ジャンプをしたい!」という希望をお伺いしたので
いろんなパターンのジャンプを撮っていきました。
まずは、駆け抜けているようなショット。

次は竹林で元気いっぱいなショット
この時は、最初は元気いいのを撮ろうとしたのですが、
少しシャッターを早く押しすぎて
ゆるい「本日の浮遊」が撮れました

結局、「こっちがおもしろいね」となり
次に向かった祇園の町家でも同じように浮遊ショットを撮ったりして
ノープランながらもお二人と作っていく前撮りをさせていただきました。


もちろん、お客様によってはしっとりやカッコいい感じの方が
好みだったりの場合もあるので、その場合はそのテイストに持っていきます。

ユーモアウェディングの前撮りはあまり決まりがないので
楽しいアイデアをお持ちの方はぜひご提案くださいね。
お待ちしております。




京都・大阪・神戸での和装・洋装ロケーション撮影
結婚式の全国出張撮影のお問い合わせは・・・http://umore-w.jp





2013/03/06

[撮影レポート]愛知県での出張洋装ロケーション前撮り

こんにちは。
今日は2月末に愛知県へ出張して行った
持ち込み洋装ドレスでのロケーション撮影レポートです。

4月に挙式するお二人ですが、会場で選んだドレスでの前撮りがしたいとのことで
会場までお邪魔して洋装ロケーション前撮りをさせていていただきました。

この場合、料金は撮影料¥58,000+交通費(新大阪〜現地往復)ということになります。

持ち込み衣装での前撮りはできるのですか?というお問い合わせがよくありますが、
もちろんOK。
みなさんお好きな衣装をお持ちであれば、全国(だいたい)どこへでも出張いたします。



さて、この日は気温6度(くらい)。
ロケ地が海岸沿いだったということもあり
今まで前撮りした中で、一番体感温度が低かったです・・・。

会場内で数カット、きっちりめのショットを撮影後に海辺へ!

海辺へついた瞬間からお二人のテンションは(寒さで)マックスだったので
短い時間でいくつかのショットを撮っていきました。

雰囲気重視のものと、表情をきちんと引き出すショットをバランスよく撮ることを心がけて撮影は進んでいきます。




後から気付いたのですが、寒さのあまりか、
お二人が密着したショットが多かったような。
よく言えばお二人の距離がより近づいたということでしょうか。


その他にも、お二人のご提案で思い出の品とのショットを撮ろうということになり、
ご持参いただいた自転車とのショット。
一昨年のクリスマスに買って、まだ数回しか乗っていないとか。笑


最近では、前撮りの時にフラッグやガーランドなどをお持ちいただき
お二人の世界観を写真に残す方が増えています。

カメラマン任せに進めるより、カメラマン的にもそういう持ち込み小物があると
わくわくしますのでとてもありがたいです。


お持ち込み小物に関しては、
「派手に前撮りしないでください」と注意される公園もございますので
持ち込まれる前にご相談くださいね。

あと、ここには載せていませんが、きっちりとしたショット(全身がわかるもの・ウェディングドレスの後ろ姿等)ももちろんお撮りしています。

せっかく選んだお衣装ですし、
お気に入りのポイント等を伝えていただくとよりご要望に沿えると思いますので
もれなくお伝えくださいね。



この日の海辺でのロケはわずか30分程で終了。寒さの限界でした。
とはいえ、お二人がよく頑張ってくれたのでとても楽しかったです。
当日はますます楽しみになりました。

このあと、お二人と名古屋名物(?)の台湾ラーメンを食べにいき
見事に次の日からトイレが恋人の生活となりました・・・。

お二人オススメのロケ地での
出張ロケのお問い合わせもお待ちしております。





京都・大阪・神戸での和装・洋装ロケーション撮影
結婚式の全国出張撮影のお問い合わせは・・・http://umore-w.jp